誰でも簡単にできる電子書籍の出版方法

電子書籍の出版というと難しく聞こえますが、要は自費出版です。

ただ、自費に当たる部分のお金がかからないだけ。

いくつかのサイトで電子書籍の販売を行うことができますが
マーケットシェア的にもAmazonでの販売がおススメ。

Amazonでは、KindleDirectPublishing(KDP)というサービスを行っています。
このサービスを使うことで、誰でも簡単に電子書籍を販売することができるんです。

で。

具体的には、以下の手順で出版できます。

  1. AmazonKDPに登録
  2. アメリカの納税者番号を取得してAmazonに連絡
  3. 書籍の内容をWordで作る
  4. 書籍の表紙をPaintで作る
  5. KDPに書籍をアップロードして、公開されるのを待つ

これだけです。

たぶん、これが一番簡単な方法かと。
書籍の内容を作る部分は、いろいろな方法があるのですが、画像の少ない文章主体の本であれば、使い慣れたWordで作るのが一番楽かなと。

もし、電子書籍の作成に興味があるようなら、ご連絡ください。
実際に出版した経験をお伝えしますよ。

 

電子書籍のご案内

弊社では、プログラマ希望の方や新人プログラマのために

長くプログラマとして活動するためにはどうしたらいいか?

についての電子書籍を発売しています。

 

日本では
プログラムを作る人をプログラマ。
要求定義をまとめたり、設計をする人をSE。
と呼んでいますが、海外などでは、SEという職はありません。

「プログラマ」が設計から開発までを行います。

そのため、外国人に「自分はSEだ」というと、理解してもらえない場合もあります。(^_^;)

株式会社ナレッジウェアでは

本物のプログラマを目指す人のために、これまでのノウハウや経験をまとめて
プログラマになりたい人のために、事前にプログラマとはどういうものなのかを知っていただくための電子書籍を作成しました。

Amazon Kindleストアで販売しています。

Kindle端末やAndroid・iPhoneなどのスマートフォンで読むことができます。
価格も99円と気軽に試せる価格で提供しています。

この機会に、ぜひ、ご一読ください。

電子書籍1

【本物の】プログラマ養成テキスト-プログラマの生態編-

http://www.amazon.co.jp/dp/B00DYVLJSO

 

 

 

 

 

電子書籍2

【本物の】プログラマ養成テキスト-プログラマの仕事編-

http://www.amazon.co.jp/dp/B00E1MD0PU

 

 

 

 

 

電子書籍3

【本物の】プログラマ養成テキスト-本物への道編-

http://www.amazon.co.jp/dp/B00E4KZGH4